サッカー日本代表にガンバ大阪の遠藤保仁が帰ってきた!一番サッカーを知ってる男が見せるプレーに注目


遠藤が日本代表に戻ってきました。
先日のナビスコカップでも、ガンバ遠藤ここにあり、
といった感じでチームを優勝に導きました。

ナビスコカップ決勝を見て思ったことは、
やはり今の日本のプレーヤーの中で、
一番サッカーを知っている(全体を俯瞰してみることができる)のは、
遠藤保仁しかいない、ということです。

何気ない、インサイドのパスと得点に絡むプレー。
ウイニングイレブンのように、
ゲームのように試合をコントロールしている感じがします。

キリンカップでの遠藤のプレーを楽しみに見たいと思います。